OCTコミュニティサイト開設にあたって

平成19年9月28日に血管内光干渉断層法(Optical Coherence Tomography:OCT)が薬事承認を取得し、日本国内での臨床使用が可能となりました。また、平成20年10月1日からは本検査方法が保険適用されることとなり、ますます臨床応用が進むものと思われます。

OCTは従来の画像診断様式とは異なる新しい高解像度画像診断であり、画像の読み方や使用する用語の定義などについて早期に関係各位のコンセンサスを得る必要があります。このような状況の中、OCTの臨床応用に関する情報を日本から世界に先駆けて発信するため、昨年『血管内OCT研究会』を立ち上げました。

既にOCTを使用した臨床研究やケースレポートが発表されておりますが、興味をもたれる各位が情報を交換、共有をすることは容易ではありません。そこで、『血管内OCT研究会』では、OCTに関していつでも自由に情報交換のできるコミュニティサイトを設けました。当サイトの登録者に限定した掲示板とこれに連動したメーリングリストなどのコンテンツを用意しております。

是非、多くの先生方にご登録いただき、OCTの基本情報から最新の研究や臨床応用について、またOCT画像に関する相談に至るまで、活発な討論の場として活用いただけますようご案内申し上げます。

平成20年10月 吉日

血管内OCT研究会 代表世話人 赤阪隆史

  • ST.JUDE MEDICAL
  • TERUMO
  • TeachOCT